新年あけましておめでとうございます。

テレビも視ず、元日深夜の初詣にも出かけず、実家にも帰省せず、

今年は静かに明けたなぁ。。と感じている今日この頃。


初詣や帰省は、コロナの影響というのはわかると思います。

じゃあ、

テレビはどうして?紅白は?ゆく年くる年は?各種特番を視なかったって事??

って、思うじゃないですか。


実はうち、テレビ無いんですよ('ω')

正確には、モノはあるんです。

無駄に大きい50インチのブラビアが、電源に繋がれることもなく、

デーンと鎮座しています。もはやオブジェですな。


ただ、家にアンテナも無ければケーブルも引いていないので、視られません。

それでまぁ、便宜上、「テレビが無い。」と表現しています。


NHKと契約したくない。

とかじゃあなく、

テレビがあっても視聴機会少ないし、

今は欲しい情報はネットで手に入る時代だと感じているから。


おかげで、家では「とりあえず何となくテレビをつけておく」文化も無くなり、

無駄に過ごす時間が減って、時間にゆとりとメリハリが生まれたような気がします。


正月から何の話をしているのでしょうね?笑


昨年は、激動の一年。

8月からは新天地での新たな挑戦になったわけですが、

それでも沢山のご愛顧を賜りまして、お陰様で本当に良い一年とする事が叶いました。


今年は、仕事もプライベートもより楽しく、より実りの多い一年としていけるよう、邁進していきたいと思っております。


2021年もまた、何卒よろしくお願い申し上げます。