憧れのユージン

今日は、写真家さんのお話を少しだけ(*´`)


現在、熊本県水俣市の水俣病資料館にて、

尾崎たまきさんによる写真展

『笑顔の海─みなまた─』

が10/30(日)まで開催中です。


水俣の海の生き物や住民の暮らしなどをテーマに切り取られた写真展のようです📷


私は、「水俣」「写真家」というワードを聞くと、

写真家のユージン・スミスさんが一番に頭に浮かびます。


映画にもなったそうなので、ご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私は残念ながら観られていないのですが、機会があれば…と思っております。


生き様と情熱がとにかく格好良い、私のリスペクトする写真家さんですので、

ご興味のある方はぜひ調べてみてください✨


当時、ユージンさんの元で無給アシスタントをされていらっしゃった

石川武志さんも、

近年になって再び水俣を取材されておりました。


かつては水俣病という惨禍を追い、世に伝え続けたユージン・スミスさんと石川武志さんの写真。


そして現代、美しい海へと再生を遂げた海や生き物を伝える尾崎たまきさんの写真。


その歴史に思いを馳せながら展示写真を見るのも良いかもしれませんね🍀


お近くの方で機会があれば、是非一度足を運んでみてはいかがでしょう?